効率よく体脂肪を減らしながら筋肉を増やすダイエット法

効率良く体脂肪を燃焼しながら筋肉をつけるためには、低カロリー高タンパク質の食事を行う必要があります。体内の脂肪を燃焼させるためには、摂取カロリーが消費カロリーよりも少なくなければなりませんが、これを単純に摂取カロリーを少なくしただけでは、体内の筋量が少なくなってしまう場合があるのです。

 
筋肉を維持するためには、たんぱく質が必要になります。しかし通常のダイエットであると、食事の量を減らすと同時に、摂取するたんぱく質の量も少なくなってしまうのです。これでは体重は減るけれども、脂肪と同時に筋量も少なくなってしまうことになります。これを防ぐためには、カロリーは少なくするけれども、たんぱく質は積極的に摂取しなければならないのです。

 
なので食事の内容においては、糖質と脂質の量を減らし、たんぱく質を積極的に摂取することが有効なのです。主食と脂っこい物を食べないようにし、肉と魚、そして野菜を中心に食べるようにします。この時にはドレッシングなどのカロリーの高い物を使用しないようにしましょう。

 
これらに加え、積極的に運動を行うことにより、効率良く脂肪を燃焼しながら、筋肉を維持しながらダイエットを行うことが出来るのです。

Comments are closed.